スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

メガマック風に投手陣を語るよ

はい、思いつきでメガマックの感想
今年のカープの投手陣に変えてみました。

元ネタを見ないとわからないのでご注意ください。





シーズンが開ける。場所は京セラドーム。

なんともいえない期待感だ。開幕する時はいつもこんな感じだ。
去年・一昨年と悔しい思いをしたからこそなおさら期待感が強いのだろう。
ただ「また今年もBクラスだったらどうしよ」という不安も少しはある。
ええいこの際気にするか。今はとにかくこの目の前にある試合に集中するだけだ。



プレイボール!


開幕した。
するとそこにはみたことない程強いカープがあった。
最初は信じられなかった。
期待はしていたけどこんなに強いなんて。
まぁ夏場になったらどうせ大した事ないさ、そんな事さえ思っていた。

しかしそうではなかった。

今まで

   黒田
   ダグラス
   大竹
   佐々岡
   大島

だった先発陣が

   黒田
   ダグラス
   大竹
   佐々岡
   宮崎
   齊藤    
   フェルナンデス


になったのだ。そりゃあ強いはずだ。
中身を見ると
大黒柱の黒田からたっぷりの勝利と奪三振

そして
上手さたっぷりの成熟した佐々岡・高橋

フレッシュな大竹・齊藤

途中で大きな波をたてて
新入団のフェル・宮崎・上野
が投手陣に割り込む。
林・梅津・青木高もちょっとしたスパイスになっていい感じだ。
さらには
たくさんの選手達(長谷川・河内・大島・横山・広池etc)がマウンドで暴れ周り
最後は永川で締める。



その全てがミックスして1つのチームとなっているのか、すばらしい。

これは大人気になるわけだ。

気がついたらあっという間にシーズンは終わっていた。
妙な満足感を感じる。

「また黄金期が到来してくれないかな」

もちろんどうなるかはわからないけれど、そのような期待が出来る今期だった事には間違いない。

「やっぱりカープは良いな」
心の底からそう思い、僕の長くて幸せな一年が終わった。。。



注)あくまでも妄想で語っただけであり、実際とは異なる場合があるのでご注意ください


強引だなオイって思った人もポチ↓


スポンサーサイト

2007年01月20日 カープ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。