スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

河内君を語るよ

フリー打撃がはじまり、投手陣の仕上がりが注目される時期に入ってきました。
若手投手陣ルーキーの投球を見る限り
今年のルーキーの実力、出来は非常に良いですね。
さすがは即戦力として取って来た投手達なだけはあります。

それにしても最近のカープの新人は去年の梵といい
どうして皆こんなに寒いんでしょうかwww

RCC動画ニュースでの青木高の
「100ペローン中95ペローン」は若干受けたけど


広島河内ダンディーになる!? ニッカン

青木高の加入で激しくなった若手左腕戦争の中で
我々が待ち望んでいる
ウッチー事 河内貴哉投手を語ります。

現時点での左腕での1軍候補は

高橋建 広池 佐竹 大島 青木高 齊藤 相澤 河内

そのうち枠は3つ程で
昨年の実績を考えて広池投手はほぼ確定
残りの枠は3~4人ぐらいだと思われます。

現時点での青木高の評価が高く、先発・中継ぎ両方出来るため現時点では一歩抜けていて

それに先発転向した経験豊富の高橋
安定感の佐竹 
昨年の鮮烈デビューで今年ブレイクを狙う齊藤
今期にかける大島が続きます。
河内は高橋のあたりでしょう。
河内投手はこのメンバーの中で唯一のパワーアーム投手です。
先発ではなく中継ぎとしての起用になりそうなので
球が速いというのはかなりのアピールポイントでしょう。
もちろん制球が安定する事が最低条件です。
昨年の河内投手は体の開きが早く、フォームを崩していたこともあり
リリースポイントがバラバラでした。
すぐに自分を見失う自信の無さも問題ですね。
24番をつけていますが
優等生な大野さんタイプより
ワイルドでヤンチャな川口さんタイプになってほしいです。
この「投手のたたずまい」も学んで図太くなってほしいもん!!!ヾ(`Д´)ノ

フォームを固めてそれをクリアし
8勝をあげた2004年の球の勢いに戻れば
セットアッパーとしての活躍がみえてくるのではないでしょうか。

【BOYJOYの妄想!!】
フォームが安定し、150㌔強のストレートが復活!!
インコースへの速球がビシバシきまり
セットアッパーとしてフル回転。
腕がしなってしなってもう大変


【究極の妄想の成績】
47試合4勝2敗0S 3.11

うん、いい中継ぎエースだ(*´ω`*)
球種は少ないのでやはり短いイニングの方が生きるんですねこれが。
まだ25歳ですからね。これくらいの復活はありえなくもないですよ!!??


どうせまた旅に出るんだろとかネガティブな人もポチ↓


スポンサーサイト

2007年02月08日 カープ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。