スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

長谷川について語るよ

紅白戦が始まって投手陣の調整の速さが目立ちます。
新人3選手・フェルナンデスの加入&ダグラスの故障で
1軍争い競争が激しくなって
良い緊張感が出てきていますね。

昨日は長谷川投手が好調さをアピールしました。
毎年毎年ファンの期待を裏切り続けてきた男の12年目の転機・・・


そんな僕らのモミーについて語るよ 02年に13勝をあげて以降
03年 2勝10敗
04年 2勝1敗
05年 2勝10敗
06年 1勝3敗

と我々の期待を裏切り続け
そろそろ期待をする人も少なくなってきた12年目。

ついに覚醒の時が来たかもしれません

中国新聞のインタビュー

「これまでのプロ人生は正直、我慢強さが足らなかった。
どん底からはい上がるには、それではダメだと思った」

と今までの速球派としての自分に別れを告げ
シュートとカットボールを覚え
打たせて取る投球にモデルチェンジをはかります。

同じチームの黒田がシュートを覚えて一昨年・昨年と防御率が格段にあがりました。
今までは縦の変化が主だった黒田が横の変化を覚える事で
投球の幅が一気に増えました。
それを間近で見ていた長谷川は、今のままではいけないという事に気付いたのでしょう。

元々ストレートの速さカーブの切れ味は絶品です。
しかし今まで全くそれを活かしきれていなかったです。

思えば同姓の
長谷川良平投手も長谷川滋利もシュートの使い手でした。

12年目の今期こそは、この“新兵器”と共に
先発ローテに殴りこみをかける!!






【BOYJOYの妄想】
シュートで右打者のインコースをえぐり
カットボールで左のバットをへし折る。
モデルチェンジが大成功で
キャリアハイの14勝をあげて
チームの柱に!!


【究極の妄想の成績】
27試合14勝8敗0S 3.78




マジでこんくらい活躍しちゃって下さい!!!
けどあんまり過度な期待はしてないょwww


もう騙されるもんかと疑い深い人もポチ↓



スポンサーサイト

2007年02月17日 カープ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。